コラム

 公開日: 2016-06-16 

ストレッチ素材のチェック柄のスーツ生地

みなさんこんにちは。
久しぶりに少しまとまった雨になりましたね。
もう少し降ってくれるとより涼しく感じるんですがね。

今回はこの春から流行の兆しの「チェック」、昨年の秋物から
多く出てきました。
おとなしい感じのものでしたら職種的にも
多くの職場で着ていただけるのでは
ないでしょうか?

また素材で言いますとこれからの時期、夏の生地で
生地が薄くなりますのでやはりシワの心配をされる方も多いと
思います。

そんな時にストレッチのきいた素材でしたら収縮性
にも優れ、防シワの役目も果たしてくれますよ。

vvgga
また少し細めに作られてもすごく着やすくなります。
これから段々と暑い本格的な夏になり、また薄着になる時期ですから
少し細身で体にフィットしたシルエットがかっこいいですね。

またクールビズのこの時期、単品のスラックスとしても
存在感を発揮しそうですね。

写真のほかにも様々なチェック柄をご用意
しております。

sswwd
写真の生地でのお仕立て代は
¥49000+税となります。

この記事を書いたプロ

紳士服(株)ひらた [ホームページ]

ファッションアドバイザー 平田博盛

石川県白山市倉光8-54 [地図]
TEL:076-276-3300

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
オーダーメイド
オーダースーツ

オーダーメイドとは究極の洋服だと考えています。世界に1つしかない「こだわりの服」「自分だけのオリジナルの服」ではないでしょうか。お客様自身がデザイナー...

こだわりのブランド
マドラスモデーロ

お洒落は足元から。当店ではマドラスブランドの靴も充実しております。マドラスモデーロ、トラサルディー、ELLE、をはじめとしたブランドも新作が勢揃いです...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
平田博盛 ひらたひろもり

心を豊かにする紳士服のコンシェルジュ(1/3)

「お客さま一人ひとりのコンシェルジュとなって接客し、洋服という文化を通じて心を豊かにしたい」。そう語るのは、石川県白山市にある紳士服のセレクトショップ「ひらた」の代表取締役、平田博盛さんです。国道8号線から少し入った場所にある郊外店。中...

平田博盛プロに相談してみよう!

北陸放送 マイベストプロ

顧客の要望やTPOに応じた一着を親身に提案する姿勢が強み

会社名 : 紳士服(株)ひらた
住所 : 石川県白山市倉光8-54 [地図]
TEL : 076-276-3300

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-276-3300

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

平田博盛(ひらたひろもり)

紳士服(株)ひらた

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

小松までお越しいただきありがとうございました。

中々忙しくお店に行けなくご連絡したところ 小松までサイズ...

Y・N
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
あなたにピッタリな一着を見つけます(お作りします)
イメージ

みなさんこんにちは。仕事がらよくお客様から「どんな色が似合いますかね?」「どんな柄が似合いますか...

[ オーダースーツ ]

肩はスーツの生命線の一つです
イメージ

みなさんこんにちは。仕事柄スーツを着てる人を見かけると必ず目が行く場所の一つに肩のラインがありま...

[ オーダースーツ ]

この秋は1タックがおすすめ
イメージ

みなさんこんにちは。この秋はパンツは1タックがおすすめで。ここ近年は細身、場合によっては超細身のノー...

[ オーダースーツ ]

オーダースーツ、この秋も3ピースが魅力的
イメージ

みなさんこんにちは。朝晩の風が徐々に秋の風に感じられるようになってきましたね。この秋も昨年同様に3ピ...

[ オーダースーツ ]

オーダースーツでちょっと周りと差をつけませんか?
イメージ

みなさんこんにちは。この秋はオーダースーツでちょっとだけ周りの方々と差をつけてみませんか?どういう...

[ オーダースーツ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ