コラム

 公開日: 2017-03-04 

医療現場で使われているカンファレンスの手法はもう古い!?

カンファレンスを上手に活用できていない人が多い傾向にあります


医療現場ではカンファレンス(会議)が日々おこなわれます。
カンファレンスはスタッフ間の意思疎通や、コミュニケーションの場としても大事です。また、業務の確認など技術的な面でも大切な場となっています。
しかし、カンファレンスでは長時間の拘束や、カンファレンスそのものの行き着く先が分からなくなるなど、カンファレンスならではの問題が起きます。

例えば、
・結論が出ない
・参加者が多すぎる
・時間が守られない
・カンファレンスの数が多い
・「この場に私は必要?」
・集ったメンバーで議論し尽くせるのか?
など、困りごとがたくさんあります。
カンファレンスが多いからと言ってコミュニケーションの質が上がるかと言えば、そうではありません。
いかに上手にコミュニケーションをとって、カンファレンスの質を上げるかがポイントです。
そうすることで、医療スタッフの能力向上にも繋がりますし、リーダーの負担も減ります。

カンファレンスをよりよくするために、コミュニケーション能力を高めよう!

医療と介護の連携にも、コミュニケーションの質が高いカンファレンスが必要!


特に、医療と介護のスタッフが連携することは地域医療においては必須です。
そのため、医療スタッフ側と介護スタッフ側の間で、地域ケア会議などのカンファレンスも実施されて言います。そこで問題となるのが、カンファレンスの多さです。
業務を圧迫するほどのカンファレンスの多さでは、スタッフもカンファレンスを調整するリーダーも大変になります。
業務ができないのでは本末転倒になってしまいますので、ここはリーダーがうまく間を調整するための第一歩目の力、「調整力」が必要になってきます。
しかしながら、「調整力」とは一体なんでしょうか?

「調整力」とは、簡単に言うと人と人を取り持つ力です。
周囲を巻き込むことで、垣根を越えて、人と人とはもちろん、カンファレンスまでも変えて行くことができるようになります。
カンファレンスを変えていくことは、実行力のあるカンファレンスを実施することのみならず、関係性の質を変え、業務の時間配分など変え、業務全体に変化がおこせることになり、いいことづくめです。

この力をつけるにはどうしたら良いでしょう?
OJTなどの先輩から見て学ぶことや接遇研修などでは身につきません。

そんなリーダーが「調整力」をつけるための、研修を取り入れることを考えてみませんか?
リーダーたちの悩みを解決することができるのは、この力です。
この力を身につけるためのマネジメントスキル研修があります。

===コミュニケーションのスキルをつける研修なら===
こんなかたのために、研修を行っています

・職場のコミュニケーションに悩んでいる人
・コーチングスキルをつけてリーダーとして部下により深く接していきたい人
・ミーティング(カンファレンス)を変えたい人
・ファシリテーション力をつけて、職場で「聴く」ことを実践したい人

講師 坂本祐央子

この記事を書いたプロ

株式会社シェヘラザード [ホームページ]

キャリアコンサルタント 坂本祐央子

石川県金沢市彦三町1-2-1 アソルティ金沢彦三1F [地図]
TEL:076-293-1770

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
坂本祐央子 さかもとゆみこ

人の力を企業の力に変える人材育成をサポート(1/3)

人材育成コンサルティング「人の価値を、企業の価値に変えていく」。この理念のもと、全国各地で人材育成コンサルティングを行っているのが坂本祐央子さんです。坂本さんは北陸では珍しい「ファシリテーション」に着目し特化した人材育成のプロ。中でも医...

坂本祐央子プロに相談してみよう!

北陸放送 マイベストプロ

チームの力を引き出すファシリテーションによる人材育成が強み

会社名 : 株式会社シェヘラザード
住所 : 石川県金沢市彦三町1-2-1 アソルティ金沢彦三1F [地図]
TEL : 076-293-1770

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-293-1770

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

坂本祐央子(さかもとゆみこ)

株式会社シェヘラザード

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

「聞く」トレーニングで話し手の思考を遮らないようにする方法を学べました!

最初の復習8分はとても長く感じましたが、話しているうちに色...

A・N
  • 女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
スタッフとの付き合い方に悩む医療スタッフリーダーたち
イメージ

 悩める医療のリーダーたちの悩み事とは? 医療現場でのお悩み事はたくさんあります。特にリーダーたちは悩...

[ 医療のリーダーたちのお悩み ]

メンバーを育てるってどういうこと?
イメージ

 「わからない」で思考を止めない方法があります 考えている時に答えが見つからなくて困ることってありませ...

[ マネージャーのためのスキルアップ ]

マネージャーが聴くのは誰のためですか?
イメージ

 マネージャーが聴くことを受信だと考えていませんか? 聴くことを受信と考えるのは、聴き手が主役の時です...

[ マネージャーのためのスキルアップ ]

部下が育つための指示の出し方を考えてみましょう
イメージ

 部下が育つための指示の出し方とは? 部下が育つためには、指示を適切に出す必要があります。今は厳しい...

[ コミュニケーション能力をつける ]

カンファレンスの種類ってありますよね? 種類を分析して、話し合いを正しい方向に導くためには
イメージ

 今やっているカンファレンスはどんな種類のカンファレンス? 話し合いをうまく進めるには、どんなカンファ...

[ カンファレンスのやり方を改善する ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ