コラム

 公開日: 2018-05-01  最終更新日: 2018-05-10

プチうつ(五月病)を栄養素補給で改善する方法があるのをご存知ですか?

こんにちは。まちかど糖尿病指導薬剤師の笠原友子です。
木々の青さが目に焼き付く五月。爽やかな季節を迎えました。

爽やかな季節の反面、「五月病」とも呼ばれる「プチうつ」に悩んでいる方はいませんか?



今日は、プチうつを乗り越えたい方のための情報をお届けします。


爽やかな反面気温差も激しく、慣れない学校や職場に疲労はたまっていませんか?



4月は「さぁ、がんばるぞー!」とばかりに新しい教室、新しい職場に入ったものの
気分転換したつもりの大型連休の疲れが一気に来て、気持ちがあるだけで体がついてこない朝を迎えていませんか?

朝起きようと思うのだが・・
あれ?地球の重力が増した?いや、一晩で体の重みが2倍になった?
布団に身体が張り付いて、どうにも起き上がれない。頭が上がらない。
そんな朝はありませんか?

実は、以前に私も何度か経験があるのです。
「わたしって、うつ?」と、何度疑ったことでしょう。

それが、今は朝がすっきり爽やかです!
身体の栄養素補給のメカニズムを知って補給し始めてから、
更年期知らずに元気に過ごしています。

プチうつは、栄養素不足でも起きます。


わたしって、プチうつ?
病院に行って薬を処方してもらおうかどうしようか?
そんなことで,かえって悩みを増やしてしまいがちです。
最近は医療の法律が変わって、病院に行っても精神安定薬や睡眠剤をごく限られた量しか処方されなくなってきています。
認知症リスクを上げやすいとか、交通事故の防止にと言った理由です。
それでも、自分が飲むとなったら、やはり心配なのは副作用です。

少しだけ思い出してほしいのですが、貴方は、今の状態になるまでに
・どのような生活を送ってきましたか?
・どのような食事をとって生活をして来ましたか?

ストレスの多い生活ではなかったですか?
人の体は、ストレスを受けると次の尿中に大切な栄養素(ミネラル)を排泄してしまうことが知られています。
100マス計算をした後ですらそうなんですよ。

インスタントの食品や栄養の偏りやすい食事をとっていませんでしたか?
合成の保存料などの添加物は、食事でとった大切な栄養素ミネラルを吸着して排泄してしまうことも知られています。
一般的に薬剤もそうですし、即席のだしの素もそうです。

私たちは毎日の生活の中で気づかない間に栄養素不足に陥りやすくなっています。
朝起きてすぐの体温を測ってみて下さいますか?
36℃ない方は要注意です。
プチうつ状態は、体が栄養を浪費しないための回避行動ともとれなくもありません。

そんなあなたにお勧めしたいのが「プチうつ栄養補給法」

「えっ?栄養補給?わたしって、十分栄養は足りて、むしろ太っているけど」」
そうです。
その肥満こそが、栄養素不足の証拠です。
痩せている方は痩せている方で、体の持つキャパが小さいので、小さな不足が大きな症状を起こしやすいのです。

安心して飲める権威あるサプリメントもあるんですよ。
日本睡眠学会、世界牡蛎学会で研究発表され続けている信頼の品質
そして日本抗加齢医学学会の先生方も使うサプリメントを使用し、ストレスに負けない打たれ強い体の栄養状態を作っていきます。

精神安定物質や睡眠ホルモンは、自分の体でつくられています。


プチうつや不眠症になると、病院では一般的に抗うつ剤や睡眠導入剤を処方されます。
最近の抗うつ剤は、体の中にある精神安定ホルモン=セロトニンの無駄遣いを防ぐ薬が一般的です。

セロトニンは、脳で作られる精神安定物質。
このセロトニンから、脳で睡眠ホルモンであるメラトニンを作っています。

毎日どんな食事をとっていますか?

このホルモンはいずれも体の中、それも私たちの脳で作られているものです。
必要な栄養素が不足していると、作ることができません。
ホルモンの無駄遣いを薬を使で防ぐより、いっそのこと自分の体で作られやすくした方が効果的で、安全です。
自分の体で作る場合、わたしたちの体は不必要な分まで作りませんし、薬物依存症の心配も、車を運転時の事故の心配も残しません。

私たちはしばしば、疲れたら甘いものを欲しくなりますが、実は甘いものを食べることが、栄養素を消耗して、精神安定ホルモンの製造を妨げています。
糖質をエネルギーに変換するときに必要な栄養素と、精神安定ホルモンを作るときの栄養素は同じだからです。

眠れないと、夜間は摂食中枢を刺激するホルモンであるグレリンが分泌されることから、
食欲が増し肥満します。
アメリカの文献によると、肥満解消のために胃のバイパス手術をする人たちにも,この精神安定ホルモンを作るときに必要な栄養素が不足していることが分かっています。

実例をあげますと・・・
ある40代の女性は、ベッドから起きられなくなり、子供たちを朝送り出すことができないばかりか午前欠勤が続いていました。
頑張りすぎたかなぁ。。
何事にもやる気が出ず、プチうつを疑う日々。
ある起きられない朝に栄養素補給をして1時間、体温も36℃台になって体が動くようになり、食事も取れてギリギリ欠勤回避!起きられなくなったママを心配していた子供たちも、安心して学校に行っています。

糖尿病の持病のある50歳代肥満女性は、
保母をしていて、仕事中イライラするだけでなく夜も熟睡できずに、さらにイライラする日が続いていました。
糖尿病の持病がありましたが「プチうつ処方」を飲み始めたところすっかりイライラが落ち着いたばかりか血糖値も安定し、処方された精神安定剤も一度しか飲まずに、頭スッキリ!

うつはステロイドホルモンや栄養素と関係しています


「火事場のバカ力」と言う言葉を聞いたことはありますか?
頑張っているとき、何かを必死に頑張らないといけないとき、脳からホルモンが分泌されて、腎臓のすぐ上に存在する副腎からステロイドホルモン(グルココルチコイド)が分泌されます。
出されたステロイドホルモンは、血圧や血糖値を上げ、体の隅々までブドウ糖を送り込み一気に力を出させます。
眠くなったり排便をしていると闘えないので、不眠や便秘も引き起こします。

そのステロイドホルモンは、血液に乗って脳に達し、脳の受容体で受け止めて、副腎にステロイドホルモンの分泌を止めるようにホルモン指令を出します。
この脳の受容体にはある栄養素ミネラルが不足していると受容体の役割を果たすことができません。
それどころか、受容体自体が消滅して数が減っていくので、ステロイドホルモンの過剰分泌を止めることができません。
副腎は刺激され続けステロイドホルモンを分泌し続けることになり、体だけでなく脳まで疲労してしまうことになります。
これがうつ状態です。

そしてこのミネラルはインスリンが正常に働くためにも必要なミネラルです。
だからまず、栄養素補給を試みていただきたいのです。


この「プチうつサプリ基本処方」は錠剤とカプセル剤となっていて、1日1~3回飲んでいただくだけです。
1日2回のんで 1か月分15,500円(税抜)、お試し用は5日分2,800円(税抜)

本日ご注文いただけますと、代金引換便で5日前後のお届けになります。
(クロネコヤマトさんがお届けします。)

お申し込みは、簡単です。

以下をクリックして必要事項をご記入の上、MBP「プチうつサプリ基本処方〇日分」とご記入ください。
 ↓ ↓
お申込み
お電話やFAXでも受け付けます。
「MBPサイトを見た。プチうつサプリ基本処方を欲しい」と
お伝えください。

今回お求めの方へは、
お時間を打ち合わせの上、最近の血液検査結果と合わせての初回無料カウンセリングと
お試しサンプル2日分(1100円相当)をお付けします。
ただし、私の体は一つですので新規のカウンセリングは午後2時から6時までの1日3名までとさせていただいています。

この「プチうつサプリ基本処方」のさらなる特徴は、飲み続けているとストレスに強くなるということ。
打たれ強くなります。
あなたの未来は、今以上に活躍できるに違いありません。

せっかくの爽やかな季節です。
プチうつには別れを告げて、元気に季節を楽しんでいただきたいです。

金額が高額で手が出ない方、持病持ちの方はご相談ください。

最後までご覧いただきまして
ありがとうございます。


笠原友子

追伸
朝起きてすぐの体温が35度台の方は、すぐに始めていただきたいです。

【参考文献】
・西牟田守「ミネラル、微量元素の欠乏と過剰」臨床栄養、89巻、485-492(1996)
・西牟田守「ストレスとミネラル」シンポジウムⅠ(S1-4)(国立健康・栄養研究所 健康増進部 疲労生理研究室)
・小澤一史「ストレスとグルココルチコイド受容体」脳の化学p38-(2002)
・西牟田守「ミネラル、微量元素の欠乏と過剰」臨床栄養 89巻485-492(1996)
・荒川泰昭ら「微量元素と免疫機能」臨床検査(医学書院)第53巻第2号別刷191-196(2009)
・「HPAaxis―不眠とうつ病発症・憎悪のメカニズム」(日本睡眠学会第29回定期学術集会ランチョンセミナー)Progress in Medicine(2004)
・小林奈緒子「酸化ストレスと老化によるH-P-A軸ホルモンの分泌異常とビタミンEの抑制作用」脂溶性ビタミン総合研究委員会(2007)
・斎藤昌之「ストレスによる免疫機能抑制と神経内分泌機構」 The GINSENG REVIEW Medical Science 1994 No.17 p9-14
)斎藤昌之ほか「ストレスによる免疫機能抑制の神経・内分泌機構と薬用人参の作用」 The GINSENG REVIEW Medical Science 1994 No.18 p67-69 第9回薬用人参研究会 1994年)

笠原健招堂薬局では体調の詳細を確認した上で対応しています。
ご相談→ご予約・お問い合わせ
HPは→笠原健招堂薬局
糖尿病でお困りの方へ⇒[[糖尿病は栄養をとれば健康に戻る https://www.amazon.co.jp/dp/4766785266

この記事を書いたプロ

笠原健招堂薬局(有限会社笠原) [ホームページ]

薬剤師 笠原友子

石川県羽咋郡志賀町富来領家町甲63番地4 [地図]
TEL:0767-42-2606

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご相談の流れ

初回は時間が掛かります。ご来店の場合はお時間をご予約下さい。事前にご連絡いただいた方へは、質問票をお送りしております。チェックの上でご来店いただくとスム...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
笠原友子 かさはらともこ

糖尿病に苦しむ患者を一人でも救いたい(1/3)

糖尿病に苦しむ人や、生活習慣病が治らずにお薬ばかり増えていく…といった悩みを抱える人たちから大きな信頼を寄せられている薬剤師が、能登半島の志賀町にいます。笠原健招堂薬局の笠原友子さんです。笠原さんはきょうも店頭に立ち、相談に耳を傾けながら人...

笠原友子プロに相談してみよう!

北陸放送 マイベストプロ

薬を使わず糖尿病の改善に取り組む薬剤師

会社名 : 笠原健招堂薬局(有限会社笠原)
住所 : 石川県羽咋郡志賀町富来領家町甲63番地4 [地図]
TEL : 0767-42-2606

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0767-42-2606

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

笠原友子(かさはらともこ)

笠原健招堂薬局(有限会社笠原)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声
Y.T
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
鼻炎薬以外の花粉症対策はご存知ですか?
イメージ

花粉症のシーズンがやって来ました。マスクも鼻炎薬も使わずに花粉症自体を改善する方法があるのをご存知ですか...

[ 漢方薬・栄養補給 ]

糖尿病の方にも安心して飲める鼻炎薬があります。

糖尿病の方が飲んでも、むだに血糖値を上げず、のども渇かず、鼻もツンと来なくて、眠くなりにくい鼻炎薬があるの...

[ 糖尿病・症状・薬 ]

糖尿病は飽食の時代の栄養失調
イメージ

なぜ薬を飲み続けても治らないのか?なぜ悪化し続けて行くのか?そんな疑問を持ったことはありませんか?薬剤...

[ 糖尿病・原因・栄養素不足 ]

不足したビタミン・ミネラルの補給で高血糖状態改善へ
イメージ

シリーズ1)あなたが糖尿病になった原因は「栄養素不足」にあった!【糖尿病・原因・栄養素不足】の続きです。実...

[ 糖尿病・原因・栄養素不足 ]

肝臓に休息と栄養を! 肝臓の酷使が糖尿病を悪化させる

お盆が明けましたね。お盆が過ぎて、生活コントロール希望の患者さまのご来店が続きます。お盆・正月など、人が...

[ 肝臓に休息と栄養を! ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ