プロTOP:笠原友子プロのご紹介

糖尿病に苦しむ患者を一人でも救いたい(2/3)

笠原友子 かさはらともこ

栄養補充と漢方薬、生活改善で血糖値が正常に

「アクションを起こせば生活習慣病は改善します。決してあきらめないでください」と呼び掛ける笠原さん。まずは糖尿病の仕組みを説明してくれました。

「小学生の時に習った三大栄養素、糖質と脂質、タンパク質に見合うビタミンとミネラルを摂るとエネルギー(元気、体温)になります。しかし、ビタミンとミネラルが不足すると、糖質をブドウ糖として取り込みエネルギーに変えることができません。痩せている、太っているという体型にかかわらず、これが糖尿病患者の抱える問題点です」

また、「血糖値を下げるホルモンのインスリンは亜鉛(ミネラル)がないと正常に働きません。ですから、亜鉛の摂取はとても重要なのです」と笠原さん。そういったことから、体に不足している栄養素を補うことで糖尿病は改善すると解説してくれました。

実際のカウンセリングでは、具体的な生活状況を聞きながら、栄養の過不足や日々の運動量をチェック。食事、運動、行動の三つを正せば、薬やサプリメントが少なくてすむというわけです。そうした上で、漢方的な問診と血液検査の結果を見ながら、患者それぞれに合った改善策を提案しています。

一般的には、栄養剤と、血液の循環を良くする「独参湯」と呼ばれる薬用人参を使用しますが、その際、無理なく続けられることが大切。どの程度のサプリメントと漢方薬を使うのかは患者の状況や状態によって違うとのこと。そうやって、笠原方式の栄養指導と生活指導を実践した実に九割の方の血糖値が下がったそうです。

<次ページへ続く>

【次ページ】 不妊症に悩む人たちも訪れる駆け込み寺

最近投稿されたコラムを読む
ご相談の流れ

1.現在服用中の薬が分かるもの 2.最近の血液検査の結果 3.ご相談はご本人が※県外の大変遠方からご来店の方もおられます。ご来店の場合は相談のお時間をご予約下さ...

笠原友子プロに相談してみよう!

北陸放送 マイベストプロ

まちかどにある薬局で気軽に健康相談ができる敷居の低さが強み

会社名 : 笠原健招堂薬局(有限会社笠原)
住所 : 石川県羽咋郡志賀町富来領家町甲63番地4 [地図]
TEL : 0767-42-2606

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0767-42-2606

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

笠原友子(かさはらともこ)

笠原健招堂薬局(有限会社笠原)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
酒と、血糖値と、栄養と。からだの選択は2択です。
イメージ

みなさん、お酒はお好きですか?酒好きの医師に「僕には指導し切れない。」と言われたのが糖尿病患者の酒量。...

[ 糖尿病・原因・栄養素不足 ]

肝臓に休息と栄養を! 肝臓の酷使が糖尿病を悪化させる

お盆が明けましたね。お盆が過ぎて、生活コントロール希望の患者さまのご来店が続きます。お盆・正月など、人が...

[ 肝臓に休息と栄養を! ]

血糖コントロールは肝臓の役割~肝臓に休息と栄養を!
イメージ

肝臓に休息と栄養を!の3回目です。前回は、酒で低血糖になってシメのラーメンが欲しくなるのは、脳が関係してい...

[ 肝臓に休息と栄養を! ]

空腹こそ健康への道~肝臓に休息と栄養を!
イメージ

肝臓に休息と栄養を!の6回目です。前回は、「過剰な糖分は、内臓脂肪に」と言う話しでした。出来ることなら、...

[ 肝臓に休息と栄養を! ]

過剰な糖分は、内臓脂肪に~肝臓に休息と栄養を!
イメージ

肝臓に休息と栄養を!の5回目です。前回は、肝臓が弱ると、「心臓が砂糖漬け」にと言う話しでした。食べた食...

[ 肝臓に休息と栄養を! ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

笠原友子のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は笠原友子さんが更新している外部メディアサイトです。

rss
笠原友子ブログ
2017-04-24
ページの先頭へ