コラム

 公開日: 2018-06-15  最終更新日: 2018-06-22

私達が直面している新たな問題

先日のコラムで、ストロー1本が自然分解されるのに500年という期間が要することを問題提起の形で掲載しました。

いま、私たちの暮らしに深く関わりのある「プラスチックごみ」が海を汚染していることが、地球温暖化に続く、私達が直面している新たな問題となっています。

プラスチック製品は、全世界で年間3億トン以上が生産され、そのうち約800万トンが海に流失していると推定されています。



海に流失したプラスチックは、紫外線、波力、風力等々で裁断され5ミリ以下のマイクロプラスチックになります。



自然分解されるには、気の遠くなるような年月が必要となり、実態としては海流に乗って世界中に広がっています。
新たな「国境なき汚染」と呼ばれるようになりました。

2050年には、海にいる魚の量より海に漂うプラスチックの量が多くなると警告する学者もいます。

魚介類はこのマイクロプラスチックを、プランクトンと間違え食べ、その魚介類を通じて最後は人間の体内に入り込んで来ています。
残念ながら、今の段階ではどれだけのマイクロプラスチックが体内に蓄積されると、人体に影響が出るのか? 科学的解明はされていないのが現実です。
30以上の国家が国策として、レジ袋の使用禁止や制限をしています。
イタリアやベルギーなどは国全体で全面禁止。
ケニアに至っては、昨年8月からレジ袋が禁止され、使用した場合は禁固4年か、430万円の罰金になったそうです。
イギリスのペンザンスという自治体は、「プラスチックごみの出ない街」として、いま世界中から注目されています。

日本は、世界第3位のプラスチック廃棄物国です。
そろそろ政府(国)主導で、レジ袋も含めて「プラスチックごみ」対策を真剣に考える時期に来ていると思います。
さもないと、我が国は「環境対策後進国」の仲間入りになるかもしれません。



そのうち健康診断の結果の中に、「体内マイクロプラスチック残留量〇〇〇〇個」と通知されるような不幸な時代が来るかも・・・と心配するのは筆者だけでしょうか?


コラム 「ストロー1本が自然分解されるのに、500年を要します !」
   ↓
http://mbp-ishikawa.com/kanazawa-ts/column/3954/

(株)金沢テックサービス
URL https://kanazawa-ts.jimdo.com

この記事を書いたプロ

株式会社金沢テックサービス [ホームページ]

上野峰喜

石川県金沢市進和町67番地 [地図]
TEL:076-287-6444

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

17

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
常設展示
イメージ

弊社にて取り扱っております機器の常設展示をしております!是非、ご覧ください。#金沢テックサービス

お客様のご利用例
イメージ

①有限会社福光ワースフル様(富山県南砺市)http://mbp-ishikawa.com/kanazawa-ts/column/1872/②JA膳野菜様(福井県福井市)http://mbp-ishikawa.com/kanazaw...

 
このプロの紹介記事
上野峰喜 うえのみねき

環境を改善して社会に貢献していきたい(1/3)

株式会社金沢テックサービスの代表取締役、上野峰喜さんは、人と地球に優しい環境機器のプロ。豊かな自然を後世に伝えていきたいという願いから、日々、業務に励んでいます。生まれも育ちも奥能登の旧宇出津町。そこには「美しい自然と水がごく当たり前のよ...

上野峰喜プロに相談してみよう!

北陸放送 マイベストプロ

製品だけでなく販売する人間の信頼性を大切にする経営理念が強み

会社名 : 株式会社金沢テックサービス
住所 : 石川県金沢市進和町67番地 [地図]
TEL : 076-287-6444

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-287-6444

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

上野峰喜(うえのみねき)

株式会社金沢テックサービス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
なぜか? 吉田羊さんと金沢
イメージ

最近、特に5月に入ってからこのコーナーのアクセス件数が、突出して増える日が何日か変則的に続いています。「...

なぜ その企業は生き残ったのか ?  池坊華道会(京都市)
イメージ

池坊華道会は、前回号の金剛組が創業した年より9年後の587年に、聖徳太子が四天王寺建立のための用材を求めて京都...

[ 各種支援業務 ]

新たな食糧問題
イメージ

いま国内外でミツバチの失踪や、大量死が発生しています。ミツバチは養蜂の他、花粉を媒介している農業生産に...

[ 当社の環境への思い ]

なぜ その企業は生き残ったのか ?  金剛組(大阪市)
イメージ

株式会社金剛組(大阪市天王寺区)は、日本最古の会社で創業は578年、1440年の歴史を持つ、世界最古の企業でもある。...

[ 各種支援業務 ]

スポーツで、街をきれいにする !
イメージ

「スポーツ」と「社会奉仕活動」を融合させた、日本発祥の新しいスポーツがあります。そのスポーツ名は「スポGOM...

[ 当社の環境への思い ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ