コラム

 公開日: 2018-04-12 

マニフェストの保存年数は、〇年?

事業年度が替わったこともあり、この時期には多量の廃棄物が排出されます。

貴社では、産業廃棄物が適正に処理されたか 確認や管理が徹底されていますか?

マニフェストシステムとは、排出事業者が産業廃棄物の処理を委託する際にこのマニフェストに産業廃棄物の名称、数量、運搬業者名、処分業者名等を記入し産業廃棄物の流れを自ら把握、管理する仕組みです。



排出事業者はマニフェストを作成し、委託した産業廃棄物が適正に処理されたか? を確認する義務が課せられています。
処理業者は、このマニフェストに対して委託された業務を何時完了したかということを記載して返送する取り決めとなっています。
マニフェストの様式は、産業廃棄物処理法施行規則第8条で定められています。

さらにマニフェストのB2票とD票は、交付の日から90日以内に排出業者へ返送しなければなりません。
最終処分終了を確認するE票は、180日以内に同じく返送しなければなりません。

もし、この期間までに返送されない場合は処理業者に照会し、必要な処置を講じ30日以内に講じた処置等を該当する都道府県知事に報告する義務も課せられています。

よく見落とされるのが、表題のマニフェスト保存期間です。
これは、交付日から「5年間保存」する義務が課せられています。



もし、上述のマニフェストに係わる義務を果たさない場合はや、産業廃棄物が不適切に処理された場合は、都道府県から処置命令を受けることがあります。
また、違反の内容によっては刑事罰を受けることもあります。
命令処置に従わない場合、5年以下の懲役もしくは1,000万円以下の罰金、または併科されます。



今までのマニフェストが漏れなく保管されているか? 一度確認されることをお奨めします。

(株)金沢テックサービス
URL https://kanazawa-ts.jimdo.com

この記事を書いたプロ

株式会社金沢テックサービス [ホームページ]

上野峰喜

石川県金沢市進和町67番地 [地図]
TEL:076-287-6444

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

59
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
常設展示
イメージ

弊社にて取り扱っております機器の常設展示をしております!是非、ご覧ください。#金沢テックサービス

お客様のご利用例
イメージ

①有限会社福光ワースフル様(富山県南砺市)http://mbp-ishikawa.com/kanazawa-ts/column/1872/②JA膳野菜様(福井県福井市)http://mbp-ishikawa.com/kanazaw...

 
このプロの紹介記事
上野峰喜 うえのみねき

環境を改善して社会に貢献していきたい(1/3)

株式会社金沢テックサービスの代表取締役、上野峰喜さんは、人と地球に優しい環境機器のプロ。豊かな自然を後世に伝えていきたいという願いから、日々、業務に励んでいます。生まれも育ちも奥能登の旧宇出津町。そこには「美しい自然と水がごく当たり前のよ...

上野峰喜プロに相談してみよう!

北陸放送 マイベストプロ

製品だけでなく販売する人間の信頼性を大切にする経営理念が強み

会社名 : 株式会社金沢テックサービス
住所 : 石川県金沢市進和町67番地 [地図]
TEL : 076-287-6444

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-287-6444

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

上野峰喜(うえのみねき)

株式会社金沢テックサービス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
あの激痛には、あの薬が効果あり ?
イメージ

このコラムでも以前掲載した、食中毒の一つである「アニサキス」。あの「正露丸」がアニサキスの活動を抑える...

[ 食品安全安心支援業務 ]

世界は、すでに動き始めている
イメージ

使い捨てプラスチックが世界規模で問題となっているが、ここに来て大きな動きが出始めている。       ...

[ 当社の環境への思い ]

都合の良い情報だけが拡散する ?
イメージ

先日来、ネット上で「NHKを受信しないテレビが発売される」という情報が拡がり、更に「受信料を払わなくても良い...

[ 賛否両論 ]

EU戦略「海を守って世界もリードする」
イメージ

このコラムで何度も提起している「使い捨てプラスチックによる海洋汚染問題」。EUを中心に、使い捨てプラスチ...

[ 当社の環境への思い ]

なぜ、その企業は生き残ったのか ? 一文字屋和輔 (京都市)
イメージ

一文字屋和輔は、京都市北区にある和菓子店で、今年で創業1,018年の日本最古の飲食店である。一般的には、「あぶ...

[ 各種支援業務 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ