コラム一覧

1件~15件(102件)

過去の15件

精霊の伝え人 最終章

イメージ

今年の夏より5回にわたり多くの方々のご協力のもと、この「精霊の伝え人」を記載させていただきました。          清水町から見る日本海に沈む夕陽金沢市郊外に位置する8世帯住人34名が住む清水町では、約600年前より「百姓のもちたる国」と言われた信仰的重要拠点として、また... 続きを読む

2017-11-13

「仕組み」は役立っていますか?

イメージ

最近は新聞や雑誌などで、よく「仕組み」という言葉を耳にするようになりました。それだけ世間では、何かの問題や事故、トラブルが発生した時に「仕組み」ということを念頭に置き、物事の本質を捉え解決しようという取組姿勢が、以前に増して関心を持つようになったのではないかと思います。... 続きを読む

2017-11-06

精霊の伝え人 そのⅤ

イメージ

金沢市郊外で山の斜面に張り付くように、8世帯住人34名が住む清水町という集落がありその一番高いところで、丸山郁夫・順子ご夫妻が「里山料理教室&週末café金沢キッチン」を営まれ、そして色々な取り組みをされていることを、以前よりこのコラムで紹介させていただきました。今回は、奥様の丸... 続きを読む

2017-10-31

備えは万全ですか ?

イメージ

ISO14001(環境マネジメントシステム)の2015年版移行期限は、2018年9月14日です。しかし、ほとんどの審査機関では、この期限より3ヶ月前の時点での「移行審査業務」を締め切ることを宣言しています。つまり、現実的な移行期限は「2018年6月14日」であるといえます。ISO14001認証取得済... 続きを読む

2017-10-30

新しい業務をスタートしました

イメージ

貴社は、以下のようなお悩みをお持ちではありませんか?□認証取得している環境マネジメントシステム(ISO14001やエコアクション21等)が日頃の業務とかけ離れ、 形だけのマネ ジメントシステムになっている。□毎回、審査の直前になってその対応に追われて業務に支障が出てい... 続きを読む

当社の取り組み

2017-10-23

御礼 コラム掲載100号

イメージ

今回のコラム掲載で、ちょうど100号となりました。昨年(2016年)4月20日に第1号を掲載してから、約1年半という期間を要しましたがその間多くの方々にお読みいただき、重ねて「よかった」のご評価も多くいただき心より御礼申し上げます。また、掲載にあたり沢山の方より取材のご協力もいた... 続きを読む

2017-10-16

育てる漁業と環境保全へ、大きな挑戦 ! その1

イメージ

このたび、堀岡養殖漁業協同組合(富山県射水市海竜町5-5)様より、当社の食品資源リサイクル機器(生ゴミ処理機)「マジックバイオくん」をご導入いただきました。堀岡養殖漁業協同組合様では、隣接する近畿大学水産研究所富山試験場から飼育方法と養殖技術の提供を受けながら、50基の生簀で約... 続きを読む

食品資源リサイクル機器

2017-10-13

熊本城と「精霊の伝え人」

イメージ

熊本城復元の活動に、微力ながら応援をさせて頂きました。少額の応援にも関わらず、熊本市より以下の大変立派な「城主証」が送られてきました。5月に寄付をさせて頂いたのですが、つい数日前に送られてきたものです。8月末現在までに約78,600の個人や団体から支援があり、13億650... 続きを読む

2017-10-03

「安全・安心」に徹する

イメージ

この春にオープンされました食楽旬彩居酒屋小春日和さま(高桑洋三オーナーシェフ)の方で、当社の電解水衛生環境システム「守る水」をご利用いただくこととなりました。このシステムは食塩水を電気分解して「電解水」を生成します。洗浄力の「アルカリ性電解水」と、除菌力の「酸性電解水」... 続きを読む

電解水生成装置「守る水」

2017-09-29

精霊の伝え人 そのⅣ

イメージ

前回号「精霊の伝え人 そのⅢ」では、清水町内にお住いの丸山郁夫、順子ご夫妻の創作料理や地元戸室石を使った創作工芸のお取組みについて紹介させていただきましたが、今回は、丸山ご夫妻の新たな活動についてペンを走らせたいと思います。ご夫妻は、里山の学校として「はぐくみスクール」の活... 続きを読む

2017-09-27

新しく「ギャラリー」コーナーを作りました

イメージ

よりわかり易くご覧いだくために、各種写真を掲載した「ギャラリー」コーナーを創設しました。ギャラリー → http://mbp-ishikawa.com/kanazawa-ts/gallery/        始めたばかりのため十分とは言えませんが、今後もお客様目線でフォト数を増やし、充実させていきたいと思っており... 続きを読む

2017-09-21

過信と二次感染

イメージ

埼玉、群馬両県の系列惣菜店で販売された惣菜を食べた人たちがO-157に感染し集団食中毒が発生し、大きな社会問題となりました。当初は、ポテトサラダが原因のように思われましたが、その後ポテトサラダを食べていない3歳の女児もそのO-157に感染し、尊い命が失われるという最悪の結果となりました。... 続きを読む

2017-09-19

「おにぎり2個」は、重い? 軽い?

イメージ

ローソンがコンビニ店舗で売れ残った食品を肥料にリサイクルして地域の農家に提供し、その収穫物を店舗で販売する取り組みを中部圏の一部で開始することを先日新聞で報道されました。北國新聞(2017.9.9号)コンビニ業界はほぼ飽和状態にあり、各社が差別化を図るための一策として独自の前... 続きを読む

当社の環境への思い

2017-09-13

地域の皆様と一緒に環境問題~ing~と、新たな挑戦へ

イメージ

当社に設置してある食品資源リサイクル機器(生ゴミ処理器・マジックバイオくん)のデモ機を常時稼働させています。以前、このコラムで地元への社会貢献と身近な環境問題への取組の一環として、毎日排出される生ゴミ処理と保管にご苦労されている町内の飲食店様に、一部このデモ機を開放しご利用... 続きを読む

弊社のお取引先様・お客様

2017-09-11

精霊の伝え人 そのⅢ

イメージ

前回の「精霊の伝え人 そのⅡ」では、清水町と戸室石が関わってきた歴史的経緯も含めた内容で掲載いたしました。今回は、この戸室石を利用して新たな視点から創作活動をされている匠をご紹介したいと思います。   丸山郁夫・順子ご夫妻 (後方が... 続きを読む

2017-09-05

1件~15件(102件)

過去の15件

RSS
常設展示
イメージ

弊社にて取り扱っております機器の常設展示をしております!是非、ご覧ください。#金沢テックサービス

お客様のご利用例
イメージ

①有限会社福光ワースフル様(富山県南砺市)http://mbp-ishikawa.com/kanazawa-ts/column/1872/②JA膳野菜様(福井県福井市)http://mbp-ishikawa.com/kanazaw...

 
このプロの紹介記事
上野峰喜 うえのみねき

環境を改善して社会に貢献していきたい(1/3)

株式会社金沢テックサービスの代表取締役、上野峰喜さんは、人と地球に優しい環境機器のプロ。豊かな自然を後世に伝えていきたいという願いから、日々、業務に励んでいます。生まれも育ちも奥能登の旧宇出津町。そこには「美しい自然と水がごく当たり前のよ...

上野峰喜プロに相談してみよう!

北陸放送 マイベストプロ

製品だけでなく販売する人間の信頼性を大切にする経営理念が強み

会社名 : 株式会社金沢テックサービス
住所 : 石川県金沢市進和町67番地 [地図]
TEL : 076-287-6444

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-287-6444

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

上野峰喜(うえのみねき)

株式会社金沢テックサービス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
細菌・ウイルスが猛威をふるっています !
イメージ

本格的な寒波到来の影響もあり、細菌・ウイルスが猛威をふるっています。石川県内において、インフルエン...

[ 電解水生成装置「守る水」 ]

生ごみ処理から地域貢献へ
イメージ

 「マジックバイオくん」 有限会社福光ワースフル(富山県南砺市一日市230)の舘田社長は、当社の食品資源リサ...

精霊の伝え人 最終章
イメージ

今年の夏より5回にわたり多くの方々のご協力のもと、この「精霊の伝え人」を記載させていただきました。  ...

「仕組み」は役立っていますか?
イメージ

最近は新聞や雑誌などで、よく「仕組み」という言葉を耳にするようになりました。それだけ世間では、何かの問題...

精霊の伝え人 そのⅤ
イメージ

金沢市郊外で山の斜面に張り付くように、8世帯住人34名が住む清水町という集落がありその一番高いところで、丸山郁...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ