コラム一覧 :経営改善

1件~15件(56件)

過去の15件

経営改善に会社幹部の目の色が変わった!

イメージ

昨日も県内約300キロの道のりをコンサル業務で駆け回りました。愛車プリウス君じゃなかったら3度は崖下へ転落しそうになりながらもなんとか走破して来ました。それにしてもプリウス君は安全面では秀逸です。昨日のコンサル先は、1社は社長様とひざを突き合わせそしてもう1社は経... 続きを読む

経営改善

2016-09-22

お客様に経営をお返しします!

イメージ

一般的には税理士事務所が絶対やらない領域の仕事の分野へ入り込んで行きます。「脱!記帳代行宣言!!」です。従来弊社新人スタッフの研修材料と云う意味もあって約20社の記帳代行をお受けしていました。この記帳代行を全面撤退させて頂きます。そして、お客様に会社の経営をお... 続きを読む

経営改善

2016-09-06

昨日までの積み重ねが今日の成績

イメージ

売れていますか?利益出ていますか?私は今日も一日ニコニコ元気な一日を迎えることが出来ました。8月の成績は如何でしたか?たくさん売上げが上がりましたか?たくさん利益が出ましたか?資金繰りは順調ですか?私は今日も一日ニコニコ元気な一日を迎えることが出来ています。... 続きを読む

経営改善

2016-09-05

動けそして基本に帰れ

イメージ

愚の骨頂と云える経営手法は「動かないこと」です。失敗したくないから動かない不安だから動かない誰かがやるまで動かない動かないなら経営ではありません。「ヨッコラショッ」と掛け声をかけてでも良いのです。とにかく動くことこれに専念して欲しいのです。動くのは良... 続きを読む

経営改善

2016-09-02

役立つ社員は研修会でつくる

イメージ

一昨日から年内で約60回のセミナー講師を引き受けています。創業塾経営塾社長塾名称は異なっても「会社の維持発展の礎」という意味では皆同じ「育てる経営」がテーマとなってきます。昨今感じるのが「社員の育成」が企業経営の根幹をなすという事です。従業員が強くなければ... 続きを読む

経営改善

2016-08-22

「どうしたい?」と「どうすべき?」

イメージ

人材育成の中で部下に自主性を持たせるときに使われる言葉です。「どうしたい?」は、自分の内なる解決策を表に出させる言葉の使い方です。一方「どうすべき?」は、正解探しを促す言葉です。したがって、前者は自ら動き後者は、正解と確信できるまで動けなくなってしまいます。... 続きを読む

経営改善

2016-08-14

値上げします!

需要と供給のバランスというものが有ります。需要が多ければ価格は上がるし供給が多ければ価格は下がります。同じように需要が少なければ価格は下がるし供給が少なければ価格は上がります。お米で例えましょう。お米という括りで捉えると10キロ当たり2800円で売買されています。... 続きを読む

経営改善

2016-07-27

その遠慮必要なし!

イメージ

横柄な態度を取りなさいと言っている訳ではありません。腰は低く頭は常に垂れる思いが必要ですが経営者は社内で行き過ぎた遠慮をしてはいけません。社長の仕事は会社(従業員)に方向性を示すことです。その社長の信念がふらついていては話になりません。今すぐにでも芯のあると... 続きを読む

経営改善

2016-07-24

経営基礎、経営戦略、事業承継、人材育成、経営戦略

イメージ

先月末来ご依頼のあったコンサルです。当社シニアコンサルタントが既に目いっぱいお仕事を頂いている関係ですべて私が対応させて頂きます。支援内容は、以下の感じです。経営基礎・・・齢30歳の社長様が経営参謀として当社をお選びいただきました。経営戦略・・・齢32歳の次期社長... 続きを読む

経営改善

2016-07-04

販売停止の英断

某企業様の商品に異変を感じました。「社長、二つ確認させてください。」① 商品に異臭を感じるが会社の思惑通りなのでしょうか?② 商品に不備を見つけましたが、ご承知の事なのでしょうか?」この二つの質問に時間を置かずに社長直々に返事をいただきました。「ご指摘ありが... 続きを読む

経営改善

2016-05-07

サービサーを活用する企業再生

イメージ

「倒産するしかない!」ウソです。早期がんと同じで早く相談に来て頂ければ10年どころか20年、30年と長続きします。その手法の一つがサービサーを活かすことです。金融機関は財務省管轄しかし、サービサーは法務省管轄です。債権の買い取りと言うナーバス(?)なことを扱... 続きを読む

経営改善

2016-04-02

不振の原因分析法

イメージ

売上げが上がらない利益が出ない経営不振に頭を抱える方はいっぱいいらっしゃいます。法人の約7割が法人税を納められない(実質赤字)現状で先ずは不振の原因を探る必要が有ります。不振には必ず理由が有るのです。どうすれば不振の原因を探ることが出来るのか?原因究明はいつ... 続きを読む

経営改善

2016-03-17

経営上の悩み解決法

イメージ

経営上の悩みのある方の多くが「支払」に元を発しています。経営の悩みの解決策は「支払いにある」と言っても過言ではありません。それほど「支払」は経営者の心をズタズタにもすれば大らかにもします。一般的に話したがらない「儲け」を重要視する事こそ経営の基本と云えるのです。... 続きを読む

経営改善

2016-03-14

経営支援室新設します!

イメージ

今まで人材不足で形を作ることが出来なかった部署を新設します。その名も「経営支援室」と「○○部(←こちらは社内で未発表なのでまだお知らせできません)」。この春、経営支援室の開設と共に室長に就任して貰う逸材に巡り合うことが出来ました。(就任要請する)室長の経歴はメガ... 続きを読む

経営改善

2016-03-09

サービサーを利用する企業再生

イメージ

金融機関の不良債権処理でRCC(整理回収機構)の印象が悪かったせいかサービサーは、不都合な組織だと思われている方が多々あります。実際私自身もRCCと面談した際に良い印象は持ちませんでした。しかし、時代が流れ本日お会いしたやまびこ債権回収(長野県)の方々は実にフレ... 続きを読む

経営改善

2016-03-01

1件~15件(56件)

過去の15件

RSS
最新情報

弊社グループ内税理士法人マネジメント(旧泉が丘会計センター)に2015年7月1日付で『経営企画室』を新設しました。専担者は室長の八子敏(やこさとし)です。...

過去の企業支援策のご紹介
イメージ

1.事業概要 きめ細かく顧客ニーズをとらえる創意工夫に取り組むために、中小企業経営力強化支援法の認定経営革新等支援機関(認定支援機関=弊社泉が丘会計センター...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
山根敏秀 やまねとしひで

うちのサービスを知らずして倒産はさせない(1/3)

「うちのサービスを知らずして倒産、廃業はさせません」。そう力強く語るのは、税理士法人「マネジメント」の代表社員税理士である山根敏秀さん。その言葉は、数多くの経営者を救ってきたからこそ言えるもの。山根さんはいま、顧客と一緒に未来を描く税理士と...

山根敏秀プロに相談してみよう!

北陸放送 マイベストプロ

税理士としての豊富な経験に裏付けされた経営改善指南が強み

会社名 : 税理士法人マネジメント/グランドリーム
住所 : 石川県金沢市米泉町10-48-1 [地図]
TEL : 076-259-1305

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-259-1305

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山根敏秀(やまねとしひで)

税理士法人マネジメント/グランドリーム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

客観的なアドバイスに助けられました

すべては「慣れ」が発端だったように思います。 当社とお取...

H・H
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
津幡町商工会⇒野々市市商工会⇒鶴来商工会⇒川北町商工会⇒中能登町商工会
イメージ

今週水曜日以降講師を務めさせて頂く商工会さんの一覧です。9月28日(水)13:30~ 津幡町商工会 消費税転嫁...

[ つれづれ ]

怖いと思うから怖くなる
イメージ

何も知らない何も感じないことほど強いものはありません。怖いもの知らずの状態と云えるでしょう。経...

[ つれづれ ]

経営改善に会社幹部の目の色が変わった!
イメージ

昨日も県内約300キロの道のりをコンサル業務で駆け回りました。愛車プリウス君じゃなかったら3度は崖下へ...

[ 経営改善 ]

コーチングのススメ
イメージ

時々聞かれることがあります。「なぜそんなに高い意識を持ち続けられるのですか?」「落ち込むことはな...

[ 自己啓発 ]

モグリじゃ、頼る相手として当てにはなりません!

数年前に当社税務顧問を終了した元関与先様。当社から「自身の経営方針を変えないなら顧問契約を解除する」とい...

[ つれづれ ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ