コラム一覧 :資金繰り

1件~15件(48件)

過去の15件

総額3億円の不動産投資コンサル

イメージ

数年前に購入した遊休地を活用したい!そんなご相談を解決しました。最初ご相談が有ったのが遊休地250坪の有効活用でした。場所や今後を考えれば集合住宅を建てることが選択肢であることとなり建設業者数社からの提案を受け最終的には1社に絞り込むことが出来ました。しかし、... 続きを読む

資金繰り

2017-07-08

必死

イメージ

資金繰りがギリギリの企業様から相談を受けています。過去に金融機関との付き合いを疎遠にしてきたが為の状況ですが経営状況が悪い中なんとか資金繰りを付けようと必死で対応されています。頑張れというのは簡単ですが具体的にどのように資金を繋ぎ改善につなげるかが肝要です。... 続きを読む

資金繰り

2017-06-08

決算書が読めるという事の大切さ

イメージ

決算書を読めること決算書を説明できること自社のこれからを語れること自分の思いを言葉にできること自分(自社)を冷静に見つめることが出来ること昨日、そんな社長様の姿を見せて頂きました。守秘義務が有るので詳細は語れませんが社長が自社の決算書の内容が説明できない... 続きを読む

資金繰り

2017-05-19

成長企業は無借金経営しちゃいけない!

イメージ

昨日も質問されました。「ある本を読んでいたら無借金経営を目指せ!と書いてあったんですが本当でしょうか?顧問税理士さんも『借金はしちゃいけない』っていうんですけど、、、」私からは「会社を作ったばかりですよね。これから成長したいのですか?縮小したいのですか?」こん... 続きを読む

資金繰り

2017-04-21

借入金利1%以上減、保証人減、自宅担保減

今日夕方からお寄りしたお客様。金融機関が近年の経営改善の状況を見て大幅な条件緩和の中で支援したいと申し出てきたことを聞かされました。借入金利 3.75%⇒2.75%保証人 家族を含め5名⇒社長1名のみ担保 社長の自宅を含め会社個人全ての不動産⇒自宅を除く信用保証協会... 続きを読む

資金繰り

2016-06-12

投資と投機

イメージ

時々とんでもない意見に遭遇することがあります。「こんな商売が有るけれど、やっても良いかなぁ~?儲かりそうなんだけど…。」「確率高いから投資して良いでしょ!?」こんな投げ掛けです。答えは「NO」投資は賛成しますが投機には賛成できません。有り余るお金の中から「... 続きを読む

資金繰り

2016-04-17

出口戦略

イメージ

金融機関が支援をしてくれる中で条件変更と云うものが有ります。当初の借入返済の約束を反故(?)にして毎月の返済額を減額し中には借入返済を何百年も先まで先延ばしするというとんでもない支援が有りました。しかし、そのような支援もこの春終焉を迎えています。これから先必要な... 続きを読む

資金繰り

2016-03-29

大物ぞろいのご参加金融機関の方々決定!

当社新社屋の落成パーティーにご参加頂く金融機関様が決定しました。メガバンク・・・三菱東京UFJ銀行様地方銀行・・・北陸銀行様地方銀行・・・北國銀行様信用金庫・・・興能信用金庫様信用金庫・・・金沢信用金庫様信用金庫・・・北陸信用金庫様信用金庫・・・鶴来信用金庫様JA信... 続きを読む

資金繰り

2016-03-15

設備投資資金 20年返済の今

イメージ

ガバガバ借入をしています。その額実に●億円(-_-)当社スタッフにも言われました。「持っていないものは借りろと言っていたのに、なぜ今回は自社物件にしたのですか?」私が普段セミナーで言っていること私が普段決算打合せで言っていることと真逆の行動です。きっと周囲は、「殿... 続きを読む

資金繰り

2016-03-05

返済のアテの無い借金

イメージ

覚せい剤より強い依存性が有る借金があります。新規の設備投資や雇用拡大のための借金ではなく生活のためにする借金です。もう止めましょうよ、生活のための借金は・・・。そんなことをする時代ではありませんよ。業況拡大のためにする借金以外はすべきではありません。また... 続きを読む

資金繰り

2016-02-13

うわあ~、株暴落で5200万円大損失だあ~(゜o゜)

イメージ

だから言わんこっちゃない!会社のお金で株式投資をやっちゃダメなんです。今晩お隣どうしになった社長さんバブル最盛期に株式投資の失敗で5200万円大損したというお話をしてくださいました。それ以来株式投資が怖くなりただの一度も株をやっていないそうです。昨年末から今日... 続きを読む

資金繰り

2016-02-09

暫定リスケ終了まで60日のカウントダウン

イメージ

リーマンショック後の中小企業の倒産を防止するために導入された中小企業金融円滑化法その役目を果たしてはや3年の月日が過ぎようとしています。私自身うっかりしていました。中小企業金融円滑化法が終わって3年後中小企業の倒産を避けるために緩やかに対応することとなっていた... 続きを読む

資金繰り

2016-02-01

『貸さない』とはっきり言えよ!

イメージ

思わせぶりな金融機関も有ったものです。呆れてしまいます。「ご相談に乗りましょう。先ずは緻密な経営計画書を作成してお持ちください。」金融機関からこのようなことを言われたと喜々として当社を訪れた経営者様に酷な通告をしなければなりませんでした。「貸す気はありません... 続きを読む

資金繰り

2016-01-06

金融音痴の金融機関職員は相手にするな!

イメージ

金融音痴な金融機関職員に殺されないようにしてください。何に執念を燃やしているのか只々返済のことしか言わない金融機関職員を散見します。とんでもない時代錯誤です。国が求めているもの産業界が求めているもの金融機関自身が求めているものを理解していません。金融機... 続きを読む

資金繰り

2015-12-16

軽減税率導入で日本の未来は消されてしまった。。。

あったま来たから書き殴ります。あ~、イライラする!!何で外食にまで軽減税率を導入するのか?もちろん理由はわかっています。来る選挙で一票が欲しいだけです。議員にならなければただの人それ故に国民のお金を使って買収三昧一票くれそうな人にやさしい政策など買収以外の何物... 続きを読む

資金繰り

2015-12-12

1件~15件(48件)

過去の15件

RSS
最新情報

弊社グループ内税理士法人マネジメント(旧泉が丘会計センター)に2015年7月1日付で『経営企画室』を新設しました。専担者は室長の八子敏(やこさとし)です。...

過去の企業支援策のご紹介
イメージ

1.事業概要 きめ細かく顧客ニーズをとらえる創意工夫に取り組むために、中小企業経営力強化支援法の認定経営革新等支援機関(認定支援機関=弊社泉が丘会計センター...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
山根敏秀 やまねとしひで

うちのサービスを知らずして倒産はさせない(1/3)

「うちのサービスを知らずして倒産、廃業はさせません」。そう力強く語るのは、税理士法人「マネジメント」の代表社員税理士である山根敏秀さん。その言葉は、数多くの経営者を救ってきたからこそ言えるもの。山根さんはいま、顧客と一緒に未来を描く税理士と...

山根敏秀プロに相談してみよう!

北陸放送 マイベストプロ

税理士としての豊富な経験に裏付けされた経営改善指南が強み

会社名 : 税理士法人マネジメント/グランドリーム
住所 : 石川県金沢市米泉町10-48-1 [地図]
TEL : 076-259-1305

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-259-1305

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山根敏秀(やまねとしひで)

税理士法人マネジメント/グランドリーム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

金融機関の間に入って交渉して貰え、すごく気が楽になりました。

現在の借入金利が高すぎるのではないかと思い金融機関数行に...

F・H
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
今日から変えれば良い
イメージ

企業再生の仕事をしていてつくづく思う事それは今日この瞬間の状況を嘆き悲しみ過去ばかり振り返る愚行の無...

[ 経営改善 ]

困っている時の私の使い方
イメージ

昨日県外から弊社事務所にご相談のお電話を頂いたようです。勇気を振り絞りお電話頂いたことに感謝いたしま...

[ ご相談 ]

間違う勇気
イメージ

今日は朝から夕方まで研修三昧でした。すしざんまいも驚くほどお腹いっぱい脳ミソ一杯になった一日でした。...

[ 自己啓発 ]

総額3億円の不動産投資コンサル
イメージ

数年前に購入した遊休地を活用したい!そんなご相談を解決しました。最初ご相談が有ったのが遊休地250坪...

[ 資金繰り ]

当たり前は当たり前じゃない
イメージ

おはようございます。今朝も目を覚まさせて貰いました。この瞬間から奇跡が始まっていることを自覚せずに...

[ つれづれ ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ