コラム

 公開日: 2013-10-23  最終更新日: 2014-06-19

経営不振の原因は変わらないでおこうとすること

ひと工夫すると何かが変わり始めます。

いつも同じ行動を取っていると
人間の脳はどんどん退化してしまいます。
退化していくと考えること自体が面倒臭くなり、
ただ毎日が食事とテレビそして就寝というルーチンを
繰り返すだけになってしまいます。
まさに生きる屍(しかばね)になってしまうのです。(言い過ぎたかな?)



企業に勤めている(経営している)のであれば、
いつもと違う何かを付け加えてみることによって
企業自体に元気や活力が出てきます。

企業の経営不振の一因は
まさしく変わらないで置こうという意識が
数値となって出てきているのです。

経営不振の企業ほど臆病になっているということが出来ます。
お金を使うことに臆病
人の配置転換に臆病
商品構成を変える事に臆病
何事に対しても臆病になってしまっています。

お金をかけなくても出来ることがあります。
ひと工夫
やってみませんか?

昨日よりも一歩でも前へ進みたい宣言ブログ!『日々改善』

わたしと共に中小企業の課題を解決したい方へ(採用のご案内)

この記事を書いたプロ

税理士法人マネジメント/グランドリーム [ホームページ]

税理士 山根敏秀

石川県金沢市米泉町10-48-1 [地図]
TEL:076-259-1305

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
最新情報

弊社グループ内税理士法人マネジメント(旧泉が丘会計センター)に2015年7月1日付で『経営企画室』を新設しました。専担者は室長の八子敏(やこさとし)です。...

過去の企業支援策のご紹介
イメージ

1.事業概要 きめ細かく顧客ニーズをとらえる創意工夫に取り組むために、中小企業経営力強化支援法の認定経営革新等支援機関(認定支援機関=弊社泉が丘会計センター...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
山根敏秀 やまねとしひで

うちのサービスを知らずして倒産はさせない(1/3)

「うちのサービスを知らずして倒産、廃業はさせません」。そう力強く語るのは、税理士法人「マネジメント」の代表社員税理士である山根敏秀さん。その言葉は、数多くの経営者を救ってきたからこそ言えるもの。山根さんはいま、顧客と一緒に未来を描く税理士と...

山根敏秀プロに相談してみよう!

北陸放送 マイベストプロ

税理士としての豊富な経験に裏付けされた経営改善指南が強み

会社名 : 税理士法人マネジメント/グランドリーム
住所 : 石川県金沢市米泉町10-48-1 [地図]
TEL : 076-259-1305

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-259-1305

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山根敏秀(やまねとしひで)

税理士法人マネジメント/グランドリーム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

先生の言葉に救われました!

どうしても元気が出ないので元気を分けてください。 今朝...

K・I
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
親心と事業承継
イメージ

事業承継をしたいが息子がまだまだ未熟で、、、社長業を教えてやって貰えないだろうか。。。年間を通す...

[ 事業承継 ]

社長は眠らない!
イメージ

たった今、メールを頂きました。PM11時30分過ぎです。4月の売上げが思わしくなかったこと5月初旬の売...

[ つれづれ ]

距離と時間を超えて
イメージ

昨日訪問した新規のお客様。午前9時から11時までの2時間の訪問予定でお約束させて頂いていました。当社事...

[ つれづれ ]

解決しない問題はない!
イメージ

廃業倒産売上げ減少赤字経営職場放棄パワハラ・セクハラ・・・。書いていても気が滅入ってし...

[ つれづれ ]

数字だけじゃ経営はできない!
イメージ

うちの事業承継者に経営を教えてやって欲しい。先ずは、決算書の読み方から、、、こんなご依頼を頂くこ...

[ 事業承継 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ