コラム

 公開日: 2014-10-03  最終更新日: 2014-11-17

■炉の切り方 Part2■

■炉の切り方 Part2■

■炉の切り方の種類■


炉の切り方には8種類あります。(八炉)
炉の位置によって、4畳半切・向切(むこうぎり)・台目切(だいめぎり)・隅炉(すみろ)の4種にそれぞれ本勝手と逆勝手があって、組み合わせることで計8通りになります。
(その他に大炉もあります)

さらに上座床、下座床の組み合わせが発生します。


今年は白山登山に2回行ってきました。
観光新道はあまり整備が進んでない分、登山道らしく気持ちの良い1日でした。
写真は黒ぼこ岩での光景です。
いつもこのコラムを読んでいただきありがとうございます。
茶室を通して“茶味(ちゃみ)”のある暮らしを提案する山内環境計画設計 山内隆です。
こんな茶室の計画に興味のある方はコチラ⇒http://www.geocities.jp/yama_ryu9007/

■使いやすい炉の切り方■


それぞれ使い分けるのですが、基本は4畳半切の本勝手であり、台目切の本勝手と合わせて2種類が一般的で、しかも使いやすいのでこれを知っておけばよいでしょう。

いろいろな茶室がありますが、逆勝手の茶室はきわめて少ないのに気付かれるでしょう。当然使いにくいのですからまずは本勝手の茶室から計画することになります。

経験のない設計者が使い物にならないような逆勝手の茶室を設計して、施主が困っているような例もあります。

■炉を切ってはいけない位置■


畳の縁はお点前をするに当たって重要な位置関係の道しるべとなっています。

炉を切ってはいけない位置としては下記のような場所になります。

*亭主が座った前面に道具を置くスペースが無い。

*亭主がお点前をするときに2枚の畳を使わなければならない位置

*道具越しでなければ床の間を拝見することができない位置

こういった位置関係はお点前をすることができなかったり、使いにくい状況になってしまいます。


茶室の計画をどこからスタートすればよいのかわからないとお困りのときは、「山内環境計画設計」へお気軽にご相談下さい。
こんな茶室の計画に興味のある方はコチラ⇒http://www.geocities.jp/yama_ryu9007/

この記事を書いたプロ

山内環境計画設計 [ホームページ]

一級建築士 山内隆

石川県白山市平松町89-7 [地図]
TEL:076-275-9007

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
山内隆 やまうちたかし

茶味のあるおもてなしの住まいを(1/3)

「建築は、ただ体を動かせばできるというものではありません。産みの苦しみも味わいながら、ゼロから形にしていく。それが本当に楽しい。気付いたら、他のことをやろうとは思わなかったですね」そう語る山内隆さんは、一般的な住宅から公共施設、工場、企...

山内隆プロに相談してみよう!

北陸放送 マイベストプロ

茶道に接している建築家だからできる茶室の設計が強み

会社名 : 山内環境計画設計
住所 : 石川県白山市平松町89-7 [地図]
TEL : 076-275-9007

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-275-9007

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山内隆(やまうちたかし)

山内環境計画設計

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
■茶室にも呼び方がある?■
イメージ

 ■茶室にも呼び方がある?■   茶室はその広さや床の間の位置などの平面形状によって呼び方があります。...

[ 「はじめての茶室」計画を始めましょう ]

●解決!! 茶室設計のお悩み Q&A  No3 ●

いつもこのコラムを読んでいただきありがとうございます。茶室を通して“茶味(ちゃみ)”のある暮らしを提案する...

[ 「はじめての茶室」計画を始めましょう ]

●解決!! 茶室設計のお悩み Q&A  No2 ●

「本当に使いやすい茶室」を造りたい!!そんな気持ちで相談されてくる方がいらっしゃいます。いろいろな悩みや相...

[ 「はじめての茶室」計画を始めましょう ]

●解決!! 茶室設計のお悩み Q&A  No1 ●

「本当に使いやすい茶室」を造りたい!!そんな気持ちで相談されてくる方がいらっしゃいます。いろいろな悩みや相...

[ 「はじめての茶室」計画を始めましょう ]

■露地・茶庭・つくばいの設計2■
イメージ

 ■露地・茶庭・つくばいの設計2■ ●飛石 8寸から1尺2寸までの石を、大小交互に並べていきます。飛石の...

[ 「はじめての茶室」計画を始めましょう ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ