コラム

 公開日: 2014-08-26  最終更新日: 2014-11-17

■壁の腰張り 素材と貼り方■

■腰張り■

茶室の壁の腰部分に和紙を張ることを腰張りと言います。

通常点前座廻りには高さ9寸の白い美濃紙又は西の内という和紙を張ります。

お茶を点てる正常な場所という意味合いを持っています。

客座廻りには紺色の湊紙を2段、つまり1尺8寸の高さにして張り廻します。

ただ2色でなければならないことは無く、すべて紺色や白色の例もありますので、壁の色を考えて選べばよいのではないでしょうか。

床の間には張ることは有りません。

亭主側と客側をはっきりさせるというほかに、帯などが壁に擦れるのを防ぐという理由もありますし、掃除をするときもほうきや掃除機で壁に傷をつけることを防ぐということもあります。

時には和紙に書いた手紙(反古紙)を、文字の面又は裏面にして腰張りに使うこともあります。

張りかたは、壁に向かって左側から張りはじめ、継目は2分程度重ねて張り続けていきます。

2段の場合は上下目違いにして張っていきます。

無地の和紙ではつるつるした面を表にして張っていきます。

広間の茶室では腰針をしていないのが一般的ですが、お稽古などに頻繁に使う部屋が8畳や10畳である場合は、腰張りをしたほうが現実的でしょう。

ただデザインを優先する茶室の場合は腰張りをしていない例も存在しています。

センジュガンビ
先日8月19日に白山日帰り登山に行きました。晴れから曇りというお天気でした。
その時の画像をこれから掲載していきます。
センジュガンビ  中腹で見かけたのですが、図鑑などで見るよりずっと可憐なお花でした。
動きやすい茶室とするにはノウハウが必要です。
山内環境計画設計では、お客様一人ひとりが楽しく使える茶室をご提案しています。
自分に合った使いやすい茶室にしたい!! という方はお気軽にご相談下さい。
こんな茶室の計画に興味のある方はコチラ⇒http://www.geocities.jp/yama_ryu9007/

■茶室独特の壁の塗り方■

基本的に狭い空間である茶室をどう広くのびやかに見せるのかということで、昔から工夫がなされてきました。

その一つが壁の塗り方にも表れています。

■塗隠し壁■

床の間の奥の柱を大壁などにして塗りこめて見えなくする塗り方を言います。

そうすることで広く見えることが知られています。

近年は茶室だけでなく一般住宅でも行われています。

■塗回し壁■

壁の出隅を柱などのコーナー材を使わずに壁を塗り回す方法です。

一般茶室にはこういったケースは少ないですが、台目茶室などには出隅部分が出ることがあります。

部屋の広さを感じるにあたって大きな影響があります。

■次回は■

■炉の切り方 Part2■

いつもこのコラムを読んでいただきありがとうございます。
茶室を通して“茶味(ちゃみ)”のある暮らしを提案する山内環境計画設計 山内隆です。
こんな茶室の計画に興味のある方はコチラ⇒http://www.geocities.jp/yama_ryu9007/

この記事を書いたプロ

山内環境計画設計 [ホームページ]

一級建築士 山内隆

石川県白山市平松町89-7 [地図]
TEL:076-275-9007

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
山内隆 やまうちたかし

茶味のあるおもてなしの住まいを(1/3)

「建築は、ただ体を動かせばできるというものではありません。産みの苦しみも味わいながら、ゼロから形にしていく。それが本当に楽しい。気付いたら、他のことをやろうとは思わなかったですね」そう語る山内隆さんは、一般的な住宅から公共施設、工場、企...

山内隆プロに相談してみよう!

北陸放送 マイベストプロ

茶道に接している建築家だからできる茶室の設計が強み

会社名 : 山内環境計画設計
住所 : 石川県白山市平松町89-7 [地図]
TEL : 076-275-9007

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-275-9007

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山内隆(やまうちたかし)

山内環境計画設計

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
■茶室にも呼び方がある?■
イメージ

 ■茶室にも呼び方がある?■   茶室はその広さや床の間の位置などの平面形状によって呼び方があります。...

[ 「はじめての茶室」計画を始めましょう ]

●解決!! 茶室設計のお悩み Q&A  No2 ●

「本当に使いやすい茶室」を造りたい!!そんな気持ちで相談されてくる方がいらっしゃいます。いろいろな悩みや相...

[ 「はじめての茶室」計画を始めましょう ]

●解決!! 茶室設計のお悩み Q&A  No1 ●

「本当に使いやすい茶室」を造りたい!!そんな気持ちで相談されてくる方がいらっしゃいます。いろいろな悩みや相...

[ 「はじめての茶室」計画を始めましょう ]

■露地・茶庭・つくばいの設計2■
イメージ

 ■露地・茶庭・つくばいの設計2■ ●飛石 8寸から1尺2寸までの石を、大小交互に並べていきます。飛石の...

[ 「はじめての茶室」計画を始めましょう ]

■露地・腰掛・茶庭の設計1■
イメージ

 ■露地・腰掛・茶庭の設計1■ ●露地の効用やはり茶室に入るには、狭くても短くてもよいから露地を通って...

[ 「はじめての茶室」計画を始めましょう ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ