コラム

 公開日: 2014-08-02  最終更新日: 2014-11-17

■炉・炉壇・炉縁の設計■

■炉・炉壇・炉縁■


炉は元々炭火を使う囲炉裏を茶室に取り込んだものと言われていますが、時代を経て現在は大きさが1尺4寸角と決められています。

茶室の炉は、炉壇と炉縁で構成されています。

炉壇は炭を入れて火を起こしたり釜を据えたりする部分で、炉縁は炉壇の上に乗せて炉の枠のような形で置かれるものです。


朝一番でお池めぐりをした時の画像です。どなたか池の名前を教えてください。
1時間強かかりますが、急な下りも含んだ見ごたえのあるコースです。

動きやすい茶室とするにはノウハウが必要です。
山内環境計画設計では、お客様一人ひとりが楽しく使える茶室をご提案しています。
自分に合った使いやすい茶室にしたい!! という方はお気軽にご相談下さい。
こんな茶室の計画に興味のある方はコチラ⇒http://www.geocities.jp/yama_ryu9007/

■炉壇とは■

釜を丁度良い高さと出来るように五徳を据え、ある程度の厚みの灰を入れるわけですから炉壇の深さもある程度決まってきます。

本炉壇と呼ばれるものは、桧で作られた木箱のようなものにすさ等を入れた土を内側に塗りこめて作りますが、費用も土の塗替えなどの管理も大変なので少なくなっているようです。

住宅などではその代わりに銅板製や鋼板製の炉壇を使うことが多くなっています。

規格品としてメーカーが製作しているもので、略式の炉壇と言えます。

■炉縁■

寸法としては1尺4寸角、高さは2寸2分となっています。

目立つものですから、作家の方が創られたものや漆塗のもの、木地のものなどさまざまなデザインのものが時と部屋に合わせて使われます。

■蛭釘(蛭環)■

釣釜としてのお点前があるので、炉の上に蛭釘(蛭環)を取り付けます。

流派によって釘の向きが違いますので確認をしてください。

お湯の入った釜はかなりの重さになりますから、取り付けるための下地を考える必要があります。

釘のフックの芯と取り付ける芯とにずれがありますので正確な位置を出す必要があります。


茶室の計画をどこからスタートすればよいのかわからないとお困りのときは、「山内環境計画設計」へお気軽にご相談下さい。
こんな茶室の計画に興味のある方はコチラ⇒http://www.geocities.jp/yama_ryu9007/

この記事を書いたプロ

山内環境計画設計 [ホームページ]

一級建築士 山内隆

石川県白山市平松町89-7 [地図]
TEL:076-275-9007

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
山内隆 やまうちたかし

茶味のあるおもてなしの住まいを(1/3)

「建築は、ただ体を動かせばできるというものではありません。産みの苦しみも味わいながら、ゼロから形にしていく。それが本当に楽しい。気付いたら、他のことをやろうとは思わなかったですね」そう語る山内隆さんは、一般的な住宅から公共施設、工場、企...

山内隆プロに相談してみよう!

北陸放送 マイベストプロ

茶道に接している建築家だからできる茶室の設計が強み

会社名 : 山内環境計画設計
住所 : 石川県白山市平松町89-7 [地図]
TEL : 076-275-9007

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-275-9007

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山内隆(やまうちたかし)

山内環境計画設計

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
■茶室にも呼び方がある?■
イメージ

 ■茶室にも呼び方がある?■   茶室はその広さや床の間の位置などの平面形状によって呼び方があります。...

[ 「はじめての茶室」計画を始めましょう ]

●解決!! 茶室設計のお悩み Q&A  No3 ●

いつもこのコラムを読んでいただきありがとうございます。茶室を通して“茶味(ちゃみ)”のある暮らしを提案する...

[ 「はじめての茶室」計画を始めましょう ]

●解決!! 茶室設計のお悩み Q&A  No2 ●

「本当に使いやすい茶室」を造りたい!!そんな気持ちで相談されてくる方がいらっしゃいます。いろいろな悩みや相...

[ 「はじめての茶室」計画を始めましょう ]

●解決!! 茶室設計のお悩み Q&A  No1 ●

「本当に使いやすい茶室」を造りたい!!そんな気持ちで相談されてくる方がいらっしゃいます。いろいろな悩みや相...

[ 「はじめての茶室」計画を始めましょう ]

■露地・茶庭・つくばいの設計2■
イメージ

 ■露地・茶庭・つくばいの設計2■ ●飛石 8寸から1尺2寸までの石を、大小交互に並べていきます。飛石の...

[ 「はじめての茶室」計画を始めましょう ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ