コラム

 公開日: 2018-03-26 

自分で株式会社を作ってみました!

私は、石川県金沢市で行政書士・社会保険労務士・FP事務所を経営しています。
先月介護事業を行う株式会社を設立しました。

株式会社 暮らしと介護の相談所です。
この会社は、居宅介護支援事業所(ケアプランを作成する事業所)を開設するために作った会社ですが、今後は介護だけではなく、暮らしに関する様々な相談事などにも対応出来るような会社にしたいです。


株式会社暮らしと介護の相談所


自分で株式会社を作ってみたので、設立手続きに関する手順を簡単に説明します。

ステップ1:定款を作成する

会社を作るためには、まず会社の憲法ともいうべき定款を作成する必要があります。
定款には商号(会社の名称)、目的(事業内容)、本店の所在地、発行可能株式総数などを記載して作成します。
必ず記載する必要のある項目なども決まっていますし、事業目的なども許認可が絡んでくる場合は記載の仕方が決まっていますので注意が必要です。
定款を作成したら、公証役場で認証手続きが必要です。
紙ベースで行うか、電子定款で行うかで費用が異なります。
公証役場で認証を受けたら、謄本を取得します。登記手続きで必要となる書類になります。

会社設立、定款認証手続きについて

ステップ2:登記手続きを行う

定款を作成したら、法務局で登記手続きを行います。

その際に、会社の印鑑が必要になりますので、作成します。
会社設立の際の印鑑はネットなどで検索すると、いろいろな会社が出てきます。
基本的には実印、銀行印、角印の3点セットを作成するケースが多いと思います。

登記手続きには、定款、印鑑証明書、役員就任承諾書、資本金を払い込みした通帳のコピーなど必要な書類が決まっています。お近くの法務局でも無料で相談に乗ってくれます。

登記が済めば、株式会社設立完了です。

ステップ3:各種届出を行う

登記が済んだら、税務署や県税事務所、市役所、労働基準監督署、ハローワーク、年金事務所などに各種届出が必要になります。

税務署では法人設立届出書、青色申告の承認申請書など、県税事務所では法人の設立届、市役所では法人の設立申告書などを提出します。

社員を雇い入れする場合は、労働保険、社会保険関連の届出も必要になります。
労働基準監督署には、労災保険に関する届出として保険関係成立届や概算保険料申告書など、ハローワーク(公共職業安定所)には雇用保険に関する届出として雇用保険適用事業所設置届など、社会保険に関する届は年金事務所に提出が必要です。
労働保険、社会保険に関する手続き

ステップ4:許認可手続き

会社設立に関する役所への届出書類を提出しても、許認可関連の業種については行政の許可を得ないと事業を行うことが出来ない場合があります。
私が今回設立した会社も居宅介護支援事業を行うために、金沢市に居宅介護支援事業の指定申請手続きを行いました。
福祉や介護の事業の場合は、基本的には役所の指定申請手続きが必要になります。
福祉・介護施設の設立手続きについて

福祉や介護サービス以外にも、建設業、運送業、古物商、飲食店営業、人材派遣業など許認可手続きが必要な業種はいろいろあります。

ステップ5:その他の手続き

会社を運営していくためには資金も必要です。
銀行で口座の開設も必要になるでしょう。口座の開設には各銀行によって必要となる書類が異なりますので事前に問合せをしておくといいでしょう。登記簿謄本は必要になりますので、登記が終わってからの手続きになるでしょう。

また、銀行からの融資を受けたり、自治体の制度融資や日本政策金融公庫融資などを受ける場合もあるでしょう。

また、補助金や助成金を活用する方もいると思います。
創業補助金や小規模事業者持続化補助金などの申請を検討するのもいいと思います。
小規模事業者持続化補助金に関するブログ

これまで5つのステップについて説明をしてきました。
会社を作るためには、①会社を設立するための手続き、②そして設立後の届出や③許認可、④もちろん事業を行うための準備も必要です。会社を作ってみようと思ったときは、すべてを自分でするのもいいですが、一度専門家に相談してみて、自分で出来ること、専門家に依頼することを選別して対応するのも効率的ではないかと思います。

石川県で株式会社を作ってみようと思ったときには、是非一度お問い合わせください。
安部行政書士・社会保険労務士・FP事務所

この記事を書いたプロ

安部行政書士・FP事務所 [ホームページ]

行政書士 安部静男

石川県金沢市福増町北1348-1  YKホームⅡ102号 [地図]
TEL:090-2031-4937

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・講演会等

日時:平成30年4月21日会場:TKP金沢カンファレンスセンター内容:CFP®資格の魅力・合格体験談主催:日本FP協会講師としてCFP®資格にどのようにして合格をし...

ケアプランセンター
株式会社暮らしと介護の相談所

平成30年3月28日終活介護ケアプランセンター(居宅介護支援事業所)を開設しました。会社名:株式会社暮らしと介護の相談所事業所名:終活介護ケアプランセンタ...

 
このプロの紹介記事
安部静男 あべしずお

老後や福祉の悩みをワンストップで解決します(1/3)

親の介護に直面して途方に暮れている」「そろそろ自分の介護を考えなければならない」「老後の資金はどれぐらい必要なんだろう?」「相続や遺言の作成はどうしたらいいの?」多くの人たちが抱えている老後の不安。その内容は人それぞれですが、そんな悩み...

安部静男プロに相談してみよう!

北陸放送 マイベストプロ

老後に関するどんな問題にも対応できる国家資格と現場経験が強み

会社名 : 安部行政書士・FP事務所
住所 : 石川県金沢市福増町北1348-1  YKホームⅡ102号 [地図]
TEL : 090-2031-4937

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2031-4937

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

安部静男(あべしずお)

安部行政書士・FP事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
障がいのある方の法定雇用率制度について
イメージ

私は、石川県金沢市で行政書士・社会保険労務士・ファイナンシャルプランナーとして業務を行っています。福祉...

[ 福祉の法律 ]

労働保険の年度更新手続きについて
イメージ

私は石川県金沢市で行政書士・社会保険労務士・ファイナンシャルプランナーとして業務を行っています。社会保険...

[ 社会保険労務士・顧問・申請代行 ]

介護が必要になった時にどうしたらよいのか?
イメージ

私は石川県金沢市で居宅介護支援事業所を経営しています。居宅介護支援事業所とは・・・在宅の要介護者が、...

[ 介護・介護離職・終活 ]

年代別のライフプランニングを考える
イメージ

私は、石川県金沢市で行政書士・社会保険労務士・ファイナンシャルプランナーとして業務を行っています。その中で...

[ FP相談・ライフプランニング ]

小規模事業者持続化補助金を活用して販路開拓!
イメージ

会社を設立すると、いろいろと資金が必要になります。特に起業したばかりの頃は、新規顧客の獲得のための宣伝費...

[ 会社設立・起業・許認可 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ